2012/12/02

Orkes Melayu Omega - Wanita Dan Bunga (Indra, AKL-055, LP)

Ruston Nawawi率いるOmega。有名なのか知りませんがわりとよく見かけるグループではあります。

こちらにものちにDangdutの女王となる10代のElvy Sukaesihがシンガーを務める曲もいくつか。

でOrkes Melayuオルケス・ムラユ(OM)は、イスラム色の強い現地民俗音楽とインド音楽を中心に、中近東、ポルトガルなどの貿易国や マレーシア、中国などの隣接近接国音楽が混ざり合って誕生した スリン(横笛)やグンダン(タブラを改良したボンゴ的打楽器)を使う混血土着芸能。と。メモ。

70年代に入ってよりビートを強調したアラビックでボリウッドなミクスチャー・ディスコ歌謡Dangdutダンドゥットへと発展するインドネシア大衆歌謡の根源そのもの。

なわけですが、のちのダンドゥット楽団もそのルーツを意識して頭にOMと付けるんだそう。フェンダーを使っていてもOMと呼ばれたりとか個人的にはOrkes MelayuとDangdutの境目が年代以外では曖昧だったりもするわけですが、明らかなファズやビート感でロックやファンクな時代以降を感じさせない限りはOrkes Melayuでいいんじゃないかなーとか。つってもロックを持ち込んだRhoma Irama以前もダンドゥットなんですよね。そもそも盤の制作年がはっきりしないわけですが。

この辺の音楽って文化史的な著作やCDを中心とした現代ダンドゥット事情なホームページとかはわりと多くあるわけですが、60-70年代のアナログ時代に絞ってバンドがいっぱい載ってるような本が欲しいです。日本で10冊は売れると思う。

ちなみにこことかは勉強になります。
http://indojoho.ciao.jp/archives/in09.html

Ruston Omega Group - Pacar-Pacaran

Ruston Omega Group - Cari Mantu

Ruston Omega Group - Pantun Sindir

0 件のコメント:

コメントを投稿